けあふりーなおんな

スマップさん達が大好きな女による自由気侭な徒然日記

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.09.19

名古屋の初日MC

また調子のいいタイトルつけちゃいましたけど、ヘボいです。

ほんとに記憶が曖昧なので、ざっとまとめてはみましたけど違ってるとこいっぱいいっぱい一杯野郎です。
しかも覚えてるとこしか書いてません。

だって今年初のアリーナだったから必要以上に興奮してたんだよう!
ずーっと悲鳴あげてたから悲鳴とともに記憶も飛んでっちゃったんだよう!


…そんなわけで国立に引き続き、雰囲気で書きました!やっほーい!(堂々と宣言するな)
言葉もほぼあたし語に変換されてますです!やっほーい!

名古屋初日に参加された方、
…違ってるっておーこーらーなーいーでーーーーー…

ではでは
以下からMCネタばれですたい。
見てやるぜ!コンチクショウ!って方だけ見てみてね


ライブ以外にも仕事あって大変って話しから

中居「何だっけ。この間のサタ…」(←スマステとサタスマを間違ってるひろたん)
木村「スマステ。」
中居「そうそう。スマステに誰出てたんだっけ?」
慎吾「木村くんです。」
中居「あれ?吾郎は出なかったの?」
吾郎「出ました!出ました!あのーVTRでだけど。いつ呼ばれてもいいようにちゃんとセットもしてたのに。」
中居「それってどう?どうなの?木村と二人っきりで話すの?普段無いじゃん。メンバーで二人っきりでなんか話すとか。変な感じしない?」
木村「いや。楽屋で話してる感じと変わんないよ。楽屋で例えば剛がハングルの勉強してて、中居が野球見ててって、その中で話してる感じと一緒。」
慎吾「木村くんとは普段から話すし。別に変な感じじゃないよ」
中居「…今なんか、今の言い方だと、他のヤツらとは話しにくいみたいな感じじゃん。」
慎吾「いやいやいや。中居くんとも普通に喋るし、ツヨポンとも喋るよ。」
一人抜けてる吾郎ちゃんが
吾郎「慎吾~!慎吾~!ほら!慎吾~!」(←手ふってる)
慎吾「吾郎ちゃんとは…」


木村「中居今日ずーっとゲームやってただろ。あれヤバイって!コワイって!!マジで!コイツずーーっと一人で『みんなのゴルフ』やってんだよ!」
ひろたん苦笑い。
木村「こえーよ!一人で『ナイスショット!』とか『うっしゃあ!!』言ってんだよ!?バンカーとか入ると『うああ!うあ!うああ!!!』って言ってんの!オレ気になって見てたもん!食ってたひつまぶし喉につっかかりそうになったよ!」
中居「あの、レベルを上げたかったのね」
慎吾「やってたねえ。そうそう吾郎ちゃんも何かゲーム持ってきてて。」
吾郎「そう!みんなで遊ぼうと思って持ってきたの!ニンテンドーDSから出てる『頭の体操』っていうヤツなんですけどね!」
慎吾「それが何か吾郎ちゃんのカバンのとこにあって『あ、吾郎ちゃんのだ』って思ってバッて取ってやり始めたの。ちゃんと『シンゴ』って名前入れて。そしたら何か吾郎ちゃんがそれの4級だったのね。で、それ見て『絶対超えてやる!』って思って。僕はそれで初段になりました!」
吾郎「ええっ!?そうなの!?『シンゴ』って入れたの!?」
慎吾「吾郎ちゃんがやる時にはあれに『シンゴ初段』って出るから」
中居「なんかさ、そしたら今度ライブ前に5人で遊ぶ?」
慎吾「ええ~?」←イヤそう。
中居「いいじゃん。遊ぼうよ。何して遊ぶ?何がいい?」
木村「じゃあ歌の練習は?」
ひろたんのピンショットが画面に出されてる。
木村「今これカメラさんの意思で中居が映されてるよね」
中居「撮ってんじゃねーよ!」
木村「でも、最近。最近、中居どうしたの?すっごい音あってるよ?」
ひろたん得意げな顔。
中居「それは言えない。なんでかは言えない。」
慎吾「なんかつまんないよね。」
中居「何が?」
慎吾「中居くん、音はずさないとつまんない」
ここでつよたん小声で「確かに…」って言う。
中居「おい、お前今ちっちゃい声で『確かに…』って言っただろ!?」
剛「言った。だってほんとだもん」
中居「お前どうする?どんどん置いていかれるぞ。お前、まだ素人レベルに達してないぞ。オレはもう素人の下の方を掴んでるんだぞ!」

話し戻って
中居「で何して遊ぼっか。何がいい?」
慎吾「ええ~?いいよ~~」(←慎くんほんとにイヤそう。)
慎吾「なんかさ、そんなこと言ってほんとに明日になったら無理やりやらなくちゃいけないみたいな空気になったりするんでしょ?」
ひろたんマイクはずしてなんか言う
慎吾「あーー!今マイクはずして『ほんとにやらなくていいから』っつったーー!」
中居「もういいじゃん!遊ぼうよ!」
木村「お前遊びたくってしょうがないんだろ?」
中居「何?どうする?何する?」
木村「じゃあグッパーでチーム分けして遊ぶ?」
中居「グッパー?え?2・3とか1・4とか?それで遊ぶの?二人になったらどうすんの?」
木村「んーだからスピード(←トランプの)とか?『いっせーのせ!!』っつって。メンバー同士で。あと例えば剛とチームになったら剛から韓国語習うとか。」
中居「いいよ!じゃあグッパーしようぜ!」
グッパー中。
中居「オレと慎吾と…パー。あれ?剛だけグー?じゃあなに?剛一人?剛何するの?」
剛「韓国語の勉強します。」
中居「剛、一人になって悲しい?」
剛「嬉しい!」(満面の笑顔)
つよたんも遊ぶのがイヤらしい(笑)
中居「えー。じゃあ4人で何しよっか?」
木村「慎吾いいともからなかなか帰って来なそうだよな」
慎吾「あ、そうですね。僕はあのちょっとお茶してからくるんで」
中居「なんだよ、お茶って。ちゃんと来いよ」

でもって遊び内容思案。
中居「じゃあかくれんぼする?」
木村「かくれんぼ!?」
慎吾「ここで!?このドーム内で!?」
中居「うん。ここ全部使って。」
(ひろたん、見つからないままライブが始まっちゃうよ…)
慎吾「ええ~~!?」(←すごくイヤそう)

また思案中。
木村「じゃあ絵書く?」
中居「絵?」
木村「だから4人で。慎吾が中居、中居が吾郎、吾郎がオレ、オレが慎吾って感じでそれぞれを書くの。」
中居「え?じゃあなんか書かれてる人とかは動いちゃダメとか?『ちょっと動かないで』とかそんな感じで?」
木村「そうそう」
慎吾「あ、じゃあ全裸とか。書かれてる人全裸。こういう感じでポーズして。」
慎くん円盤投げの構えみたいなポーズ。
なんだかんだで結局絵を書くことに決定。そしたら慎くん
慎吾「でも正直。僕はめんどくさいです。」

中居「よし!じゃあ明日はお絵かきな♪」
言いながらひろたんメインステージに戻って行きました。


でもってメインステージに戻ってからは慎くんのいいとも話しを。
会場に来た人だけわかる何かをやりますってことから
ひろたん案→わき毛をタモさんにむかって飛ばす。
つよたん案→へそ毛を飛ばす。
きむちゃん案→話してる途中に舌をペロぺロって出す。
吾郎ちゃん案→ずっと腰ひいた感じで歩く

結局全部やることになってましたヨ。

はー。
かいつまんでこんなとこでしょか。
かなりかいつまんでます。
昨日のMCは結構長いこと話してたんで…。
(メインステージに戻ってからもかなりおしゃべりしてたし…。)

繰り返しますが違ってるとこ多々あると思いますです…。
あくまで雰囲気をお楽しみくださいませ…。

それにしてもメンバーと遊びたがるひろたんは大変可愛かったです。
最後の「じゃあお絵かきね」も
「お絵かきって!!!33歳成人男性がお絵かきって!!!」
ってなってましたよ。
今日お絵かきしたのかなー。
今日のライブで書いた絵発表してたりするのかなー。
見ーたーいーーーーーーーー。



スポンサーサイト

COMMENT

→ Comment No.87

きゃーーーレポだぁーー!
早速ありがとうございますーやこさん♪

わちゃわちゃスマップの楽しそうな様子が伝わってきて、
パソコンの前でニマニマしちゃいましたよ。(笑)
あそぼっ!あそぼっ!モード全開の中居クン。
ぷりちーーーだったんだろうなぁ。(想像中・・・)


貴重なレポ、ありがとうございました♪(^^)
2005.09.20-00:35 + きらりん + URL + *edit

→ Comment No.88

きらりんさんどもどもです☆
へたれレポでも喜んで頂けたようで良かったです!
(でもよくよく読み直すと時系列は相変わらずめちゃくちゃでした!たは~)
2005.09.21-10:38 + やこ + URL + *edit

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。