けあふりーなおんな

スマップさん達が大好きな女による自由気侭な徒然日記

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.09.29

東京ドーム28日MCレポ

さてさて。
昨日のMC。
ちょいとしたハプニングがありまして、スタンド後方の方達にどうやら声がちゃんと聞こえてなかったようでして。
私の席は1塁側の1階スタンドだったんですけど、至って普通に聞こえてたんで、スタンド後方の方たちから「聞こえない」コールが起こった時はスマちゃん同様「?????」って顔してました。
何事????ってな感じでして。
アリーナの方でも聞こえ難かった方がいるみたいだから、やっぱり音響の問題なのかもかも。

日産スタジアムの天井席に座ったときも「ぬおーーーー!音が聞こえづらい!!!」って思ってたけど、会場によって音響がちゃんとしてないとこもたまにありますもんね。
ぶふーーー。

ひろたんがスタッフさんに言って改善します!って言ってたから今日は直ってるといいですね。

ではではいつもの胡散臭いMCレポレポ。
いつもにもまして胡散臭いMCレポレポ。
ほとんどがオレ語に変換されているMCレポレポ。
覚えているとこだけしか書かない中途半端なMCレポレポ。

それでもいいって方は覗いて見てくださいネ。

あ、その前にちょっとだけ伝達事項を。
今回のMCレポレポ書いてる最中から
「うーーん、これはトラックバックとかコメントとかにエロブログがひっかかってくるかもなーー。でも出来るだけ覚えてるとこは書いておきたいしなーー」って思ってたら(レポを見て頂けると分かると思います。たいしたことじゃないんですけどねい)早速エロブログのトラックバックがあったんで、削除してるのが面倒なんでちょっとの間トラックバックは受けつけない設定にしますです。
ご了承くださいネ。

ではではどうぞ~。

↓↓↓↓↓↓↓↓MCネタバレ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ツアーももう最後ってことから。
中居「淋しい?どうだった?ツアー。」
木村「淋しいってのはないよ。一回一回『やってやるぜ!』って気持ちでやってるから。」
中居「でももう終わっちゃうんだよ?こんな楽しいこと」
木村「終わっちゃうけど。始まったから終わるんであって、今終わったらまた次に始まるんだよ。」
中居「…今のって木村が言うから許されるけどさ。『終わりがあるから始まるんだよ(←ひろたんシブく言う)』って!オレが言ったら『何言ってんだよ!』ってなるよな」

でもっていつもの吾郎ちゃんの髪の毛ネタ。
国立の時と同じような内容で
中居「吾郎、お前今日もすごいな」
吾郎「そうなんだよね。でも大丈夫!!僕このあとどんどん綺麗になっていくから!」
ひろたん、吾郎ちゃんの襟足を触りながら
中居「…お前これ、ほんと下の毛だぞ」
その時メンバーの誰かが下ネタ暴言をマイクなしで言ったらしく
中居「おい!今誰言った!?ここでなんてこと言うんだよ!!誰だよ!!」
メンバー知らん顔。
ひろたんまた吾郎ちゃんの襟足をさわさわ触る。そしたらまた聞こえたらしく
中居「ってまた誰か言った!!!そういうこと言うな!!」
ってまたしてもさわさわ触って。
中居「また言ったろ!!!剛だろ!?」
剛「違うよ!」
中居「嘘つけ!!お前今、チ○毛って言ったろ!!!」
剛「言ってないよ!」
中居「こんなとこでチ○毛なんて言うな!!」
結局ひろたんが一番連呼してました。言いたかったのね。ひろたん。
(つよたんの後ろで慎くんがニヤニヤしてたから実際言ってたのは慎くんだったのかな?)

スクリーンにお客さんが映ることがあるからって話しから。
中居「あの、眉毛繋がってる人は剃ってください。あと、かわいいキャミソールとか着てても腋毛が『ボッ』ってなってるのはちょっと。『キャー』って言ったら腋から『ボッ』みたいな」
慎吾「あと、鼻毛出てるのは言ってあげた方がいい。今会場に一緒に来た人の鼻毛が今日会ったときから出てたんだけど、言えない…みたいなの。あれちゃんと言ってあげた方がいい。」
中居「お前メンバーに言えるのかよ?」
慎吾「…言えない…」
中居「吾郎とか鼻毛出てたらどうする?」
吾郎「僕はないです。僕は生えないんです。」
ひろたん、慎くんに吾郎ちゃんの鼻毛チェックをしろと。
慎くん、吾郎ちゃんの鼻の穴を思いっきり覗きこむ!
ついでに吾郎ちゃんの鼻の頭をグイって上に持ち上げて覗きこむ!
慎吾「っていうか、リアルに生えてるよ!!」
中居「お前!!そういうこと言うなよ!!」
吾郎「嘘!?僕ちゃんとやってるよ!僕はね、抜く派じゃないんです。切る派なんです。」


どこら辺のタイミングだったかはよく覚えてないんですけど、会場の一部からものすごい「ザワザワ」が起こりはじめて。
最初はメンバーも?くらいで話しを続けてたんだけど、どんどん「ザワザワ」がすごくなってきたんで、
中居「え?何?どした?」
他のメンバー「なんか、あそこ。なんか言ってるね」
中居「何?なんか事件?」
スタンド後方「ザワザワザワザワ!!!」
中居「何??なんて言ってるの?」
慎吾「バラバラに言ってるから聞こえない」
中居「せーのっ!って言ったら一斉に言って!せーのっ!」
スタンド後方「「「聞こえないーーーー!!」」」
慎吾「聞こえないだって」
中居「え??音が聞こえないの?」
スタンド後方拍手。
中居「え?ってことは今までの歌も聞こえてなかったってこと!?オレ、今日かなり調子良かったのに!」
メンバー大きい声で
「聞こえてるなら聞こえてるって言ってーー」
スタンド後方「聞こえてるーーー!!」
中居「って聞こえてるんじゃん!!!」
(いや、きっと大きい声でゆっくり言ったから聞こえたんだよ、ひろたん…)
中居「歌とか聞こえてなかったのかなー。あ!じゃあ何かオレらで歌って、続き歌ってもらえば聞こえてるかどうかわかるんじゃない?なんか歌おう。何歌う?」
メンバー思案中
中居「何がいいかな。…ばんばんばんばかばんばんばんばか…(←ひろたんおもむろに何か歌いだす)…ばんばんばんばかばんばんばんばか…」
他のメンバー?????状態
中居「なんだっけ、あれ。…ばんばんばんばかばんばんばんばか…だいなまだいなまだいなまへっ!」
ここでメンバー&会場ひろたんが何を歌ってたのかようやく理解。(Theme of 017だったのですたい)
中居「あれ分かんなくね?なんて言ってんの?ばんばんばんばかばんばんばんばか…だいなまだいなま??」
横できむちゃんがひろたんより数倍分かりやすく口ずさんでくれてました。

中居「何がいいかなー。あ、サマーゲートは?」
会場拍手。
慎吾「サマーゲートって!」
中居「サマーゲート。…どんな歌だっけ?『♪さまげ~▽■○☆(←嘘歌詞で歌いだす)』」
慎吾「そんな歌じゃなかったよ。あ!じゃああれは!?オレの友達がラジカセ『とんとん』って叩いたやつ!中居くんのソロで!なんだっけ!あの歌!」
木村「オレの友達はあそこで車を止めたって。ハザードつけて止めたって言ってた。『これは何かが起こる!』って思ったんだって」
慎吾「あれ歌ってよ!中居くんがソロで歌うやつ!あ!『言えばよかった』だ!」
ひろたん苦笑して嫌そうな顔。
木村「でもこれでさ、いきなりオレ達がゴスペラーズ並の歌唱力で歌いだしたら皆びっくりするよね。歌ってみる?」
ここでつよたんが一歩後ろに下がったらしく
木村「オイ!今すごい速さで後ろに下がったやついるぞ!そこの白いパンツ履いたヤツ!」
つよたん苦笑い。
慎吾「今、木村くんがゴスペラーズって言って後ろに下がったのはつよぽんだったのに、モニターにはずっと中居くんが映ってたよね。スタッフ的には中居くんだったんだよね。」

ひろたん急に思い立ったように
中居「あ!!!そうだ!!ちょっと聞いて!聞いてくれよ!ほら、あのNTTのCMあるじゃん!吾郎と慎吾がソロでやってるやつ。あれ見て俺も『あれ~これ俺にも来ちゃうかも?(←ちょっと自慢気ないい方で)』って思ってたらほんとに来たのね!この前。そしたらさ、歌ね、『♪ひっかるー海!ひっかるー大空!』って歌うとスタッフの人が『ああ、うん、いいね、中居くん。もう一回歌ってみようか』っつって。また歌うと『いいね、いいね。だんだん上手くなってきてるよ!』って。オレは何なんだよ!って。でね、なんかもうスタッフの人ちょっと怒ってて。オレ結局28回も歌ったよ!」
他のメンバー失笑。
中居「(つよたんを見て)お前!お前もヤバイぞ!」
剛「そうだね~。どうしよう。」
中居「オレは28回だからな!お前、お前何回か、だよな!」

そうこうしてたらまたスタンド後方から
「聞こえないーーー!!」
が。
中居「なんだよ!!!オレはここしかないの!!ここがオレのメインなとこなの!!!」

最初の聞こえないコールの時だったか、その後だったかは忘れましたけど、
中居「じゃあ何!?聞こえなかったなら最初から、オープニングからやり直せってことなの!?」
会場拍手。
中居「じゃあ帰りに500円取るよ!追加分!」
慎吾「え!?最初からここまで500円なの!?安くない!?」
中居「500円だよ。」

でもって聞こえないコールのかわりにまたしても何やらコールが。
おいらにもでもそのコールが何を言ってるのかさっぱりわからなかったんですけど、
どうやらひろたんが早口で、加えて音が散っちゃってるから何を言ってるのか分からなかったようで。

中居「もう!ちょっと!!何言ってるかわかんねーよ!まとめて!周りの人とちょっと相談して短い言葉でわかりやすくまとめて一斉に言って!」
スタンド後方「ゆっくり喋ってーー!!」
剛「(つよたんがようやく理解したらしく)あ!ゆっくり喋ってだって!!」
会場拍手。

木村「ゆっっくり、しゃべってって、言われても」
(きむちゃん、ものすごくゆっくり喋り出す。)
木村「ゆっくり、しゃべってたら、終わるのに、4時間半、かかっちゃうよーー」
会場拍手
慎吾「そんなに、やってたら、オレ、痩せちゃうよーー」
中居「何?じゃあ歌もゆっくり歌わなきゃなの?」
吾郎「でも、歌も、ゆっくりなら、踊りも、ゆっくりになるから、僕は、ラッキーだなーー」

メインステージに戻って。
大きい声でゆっくりってな件からきむちゃんマイクを遠くに離して大声で喋り出す
中居「すごい腹から声出てるな」
それを見てた慎くん足の間にマイクを挟んで大声で話しだす。
マイクが遠すぎて声が入らない。
中居「お前何言ってるかきこえねーよ!アリーナの前の人にしか!」
慎吾「僕は今日これからマイクなしで行きます!」

あとは聞こえないコールを逆手にとった慎くんが、自分に何かあるとスタンドの人達を味方につけて
「オレに何かあるとうちのスタンドが黙っちゃいない!」って感じでスタンドの人に「聞こえない」コールをさせてましたよ。

きっかけはメインステージに戻ってからひろたんが慎くんに
中居「あれ?慎吾。オープニングから太った?」
って言ってきて、それを聞きたくない慎くんが
慎吾「………………スタンド!!」
って言ったら「聞こえない」コールが始まったって感じだったと思います。


そんな感じでしたでしょうか。

ハプニングの中、ひろたんがちょいとイライラしてるのが見えて若干ハラハラしちゃいました。
うう…ひろたんがメインステージに戻っちゃいませんように…って祈りながら見ておりましたよい。

でもまあプロデュースにかけては天下一品のひろたんのこと。きっと今日は改善されてるに違いないぜ☆

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。