けあふりーなおんな

スマップさん達が大好きな女による自由気侭な徒然日記

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.15

春っぽいなー。

今朝の出来事。

通勤電車で白髪のおじいさんの前に立った。
おじいさんは『磯野家の謎』を読んでらした。
微笑みながら。

サザエ大好きじーさんの穏やかな微笑みに オレもうふふふ 木曜の朝。

もろもろあって、来月歌舞伎か落語を見に行くことになった。
どっちも行ったことがないので(子供の頃歌舞伎は行ったけど爆睡してたので行ってないに等しい☆)、ネットで色々調べてたら無性に桂歌丸師匠を生で見たくなってきた。
ああ見てえ。
歌丸師匠に会いに行って来たんだー☆って友だちに報告してるあたしを想像しただけでグっとくる。
ある意味、中居くんに会いに行って来たんだー☆って報告してるよりもグッとくる。

笑点オープニングの客席からのショットで、穏やかな笑みを浮かべながら歌丸師匠の隣に座ることが昨日今日の私の夢です。
(むちゃくちゃ日数短い夢だな。)

もろもろ~。

いいとも。
元気だなー。
元気だなー。
きゃわいいなー。
きゃわいいなー。
・・・・・・。
マナカナちゃんって結構背高いのかな。
何かひろひろちっせーな。
(ちっせー言うな。)

仰天。
昨日は数週間ぶりに定時で帰ったのです。
ものすごく眠かったのです。
でもオンタイムで仰天見るなんて久しぶりだからちゃんと見るのだ。
ってうつらうつらしながらもちゃんと起きてたのです。

気がついたら終わってたのです。
(ぷひょー!まんまと寝てやがる☆)

仰天が終わってから目がさめ、そのまま仰天を見直そうかと思ったんだけどなんとなく5人で出た時のぴったんこが見たくなってそっちを見た。

きゃわいかった。

大概5人で何かしよう☆の図が見たくてしょうがないので新曲でも出してください。

あ、通勤時の読書本が今さらながら真保さんの奪取だヨ。
5年くらい前に1回読んだんですけどネ。
なんつーか、上巻のみ☆
先日あふれかえってきた本棚をごそごそ整理してたら上巻のみ出て来て。
『はて。何で上巻のみなんじゃろ??』
ってゆるーい記憶を戻してみると。
おーもいだーしたーー☆

サタスマちゃんがモデルだなんて…!
サタスマちゃんがモデルだなんて…!
ってワクワクドキドキ全開☆で読み出して、あまりに自分の中でサタスマちゃんはこんな感じだ!ってのを作りあげてから読み出したら何か思ってたのと違って、勝手にしょんぼりして上巻で読むの止まってたんだった☆
(本の読み方としてサイアクだな・・・。)
本の内容はサタスマちゃん抜きにしても十分面白いなーって当時も思ってたんですけどね…。
あまーーーーりに無駄に発達した妄想力がその時ばかりは邪魔しちゃって…。
慎くんが違うって思ったんだよなー。
まあひろひろも器用は器用でもこういう風な器用っぷりではないにゃーって思ったけど。
あくまでサタスマちゃんをイメージの参考にしただけで、本人達じゃないっつのに何て勝手極まりない読者だったんだ…!
そんな訳で、モデルのお二人も今や揃って三十路だしね。
今更妄想に振り回されることもなかろーって感じで、普通に本として続きが知りたいので再び読み出した訳であります。
せっかくだから上巻からちゃんと読み直しております。

………………やっぱり慎くんがちが(いい加減にしろ。)
スポンサーサイト

COMMENT

→ Comment No.939

ふははははっ(ノ∇≦、)ノ彡
私も同じ思いで「奪取」買って読んだ(笑)
一応全部読んだ。
途中でアニキは整形とかしちって、もう妄想でも補えなくなってさっ(^^;)
イメージは捨てて普通に読んだよ。
あれはイメージ固めて読むと痛いメに会う(ーー;)
2007.02.15-22:30 + 美帆 + URL + *edit

→ Comment No.941

>イメージは捨てて普通に読んだよ。
や、やっぱり…!
あれは普通に読まなきゃいけない本なんだ…!
(どの本も普通に読めよ。)
>あれはイメージ固めて読むと痛いメに会う(ーー;)
でっすにゃー。
ついつい過度な期待をしちゃうから良くないんですよにゃー。
しかもその期待の方向がサタスマちゃんはこうなのさーー☆って方に向かってるもんだからやっかいなんですよにゃー。
でもって美帆ちん春物買ったのね!
いいなーいいなー☆
ショップに行ってもすっかり春一色だもんねー☆
春が来たからには夏ももうすぐだネ!
…ひとりファッションショーの季節が…!
(気が早すぎ。)
2007.02.16-11:42 + やこ + URL + *edit

COMMENT FORM

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。