けあふりーなおんな

スマップさん達が大好きな女による自由気侭な徒然日記

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.01

原作。

や!
先月ついに更新回数がひと桁にまで落ちたやこだヨ!

……………………7回って!

いやー。しかし右のArchives見ると一目瞭然だなー。
まいったなーこりゃ。
あからさまに少なくなってきてるなー。
うっふふー。
このまま今月は5回。
来月は3回。
再来月は0回。
ってなったりして?
してして?
(してして?ぢゃねーよ。)

というか2005年11月の43回の方がむしろびっくりしちゃうよネ☆
43回って。
このあたしが43回って。
ぶっふーーーー☆

…。
刺激を下さい。
神様。
なんてこっちゃない、ただ5匹を一緒に置いておけばいいだけ…!
むそくそ簡単お手ごろ…!
さあ今すぐあたしに刺激を…!!!

もろもろー。

いいとも。

何だか凄い今週のいいともはツボだった。
中居語で言えばちっとも『気持ちく』なんなくて、もそもそしてるひろたんが大変ツボだった。
石鹸むいてる時のアップなんて最高極まりなかった。
何あの唇。
アヒルちゃんかよ。
あんまりきゃわいくて思わず写メ撮ったよ。
正直今さっきもその写メ見てみたよ。
何あの唇。
アヒルちゃんかよ。
あんまりきゃわいくて思わずニヤニヤしてみたよ。
(会社で気持ちわりーな。)

仰天。
ひろたん指ダンスのあの指を捕獲したい。
(するな。)

本のはなし。
今更ながら黄泉がえりの原作読んだにょ。

読んだって方いらっしゃるかな?
つよちんファンなら読んでるのかな?

…。
えーとえーと、先に謝っとこーーー☆
原作好きだーー!良かったーーー!って方スミマセンです…。
原作好きだーー!良かったーーー!って方以下から読まないほうが良いです…。
それ以外の方でもこれから読んでみるーって方は以下からおもくそネタバレ書くんで見ないでネ。








えーと、えーと。
読み終わってしょんぼりしないデスカ…?
(プギャーーーーーー!)
や、ある意味衝撃的だけどネ!
もの凄く衝撃的だけどネ!
びっくりしたもん!うんうん!
あまりに都合良く進む話しっぷりに☆
(プギャーーーーーー!)
まあ本なんて個々の趣味とか話しの受け取り方とかそれぞれだから、きっと感動した!って方もたくさんいると思います。
だからあくまで私的感想デス。

や…なんでしょね…
ほんと都合良く展開しすぎというか…
『へ???何デスと???』ってことが多々発生というか…
人物の心理の動きがすっぱり抜けてるとこがあって急展開というか…

映画のがずっとずっと良くできてたと思いマス。
あんまり『こーの映画原作超えてるな!』って思うことないけど、黄泉がえりばっかりは映画のが断然良かったなーと。

だってまずマーチンって。(←映画でいう、柴咲コウちゃん)
マーチンって歌手名どうよ。(ネーミングから!?)
このそこはかとなく漂う昭和臭。
チータとかピーターとかと同じ匂いを感じちゃうぞ☆

そのマーチンが黄泉がえったのがファンだった人のおかげって。
そらあんた。
あたしとひろたんに置き換えるとこういうことか?
(原作に沿って置換☆)
↓↓↓
ある日すーぱーすたーマサヒロが死んじゃいました。
大ファンだったやこは大変悲しみます。
数年後、やこの前に突然死んだはずのマサヒロが現れます。
やこがマサヒロに会いたいと願っていたから…


いちファンの願いで生き返るなんてマサヒロ…。
アンタそんなんじゃ体が幾つあっても足りないよ。
日本全国にマサヒロ出現しちゃうよ。
場所限定の黄泉がえりにしてもどうなのよ。
しかも最初に現れた時マサヒロだってわからないって。
どんなファンだよ。

そう、やこは本物かどうかもわからないマサヒロの髪の毛を後生大事に持ってたくらいのファン…。

こえーよ☆
誰のかわかんない髪の毛持ってるなよ☆
というか誰のかわかんない髪の毛持ってるくらいのファンならすぐさまマサヒロだって気づけヨ☆

そこへ生前マサヒロが所属していた事務所の社長、じゃにーが。
「マサヒロのことを任せられるのはYOUしかいない。YOUマネージャーになっちゃいなよ!」


じゃ、じゃにー!
アンタいきなり元ファンをマネージャーにするなんて…!
どんだけチャレンジャーなの!
というか、突然にも程がある!

マサヒロのマネージャーだなんて正直めんどくせーな。と思うやこでしたが(ゴラーー!)まあこんな別嬪さんを間近で拝む機会なんてそうそうないから
「いいよ。」と返事したのでした。
(注:原作はちゃんと即座にOKしてマス。)
するとじゃにーは早速事務所を立ち上げようと、マンションに3部屋借りてくれました。
1つは事務所。
1つはマサヒロの部屋。
そして1つはやこの部屋…。


プギャーーー!
おいおい、じゃにー!
お前はタレントとマネージャーを同じマンションに住まわせるのか。
しかもそのマネージャーは熱烈なマサヒロファンなんだぞ。
マサヒロが襲われたらどうすんだよ。
(襲うなよ。)
マサヒロもNOと言えよ。

そして芸能活動を再開させたマサヒロ。
それを支えるやこ。
やこは元々誰のかわからないけどマサヒロのだと信じてる髪の毛を持ち歩くくらいマサヒロを好きでしたが、そんなやこのことをマサヒロも気になりだし…


気になり出すなよ。
そいつは誰のかわからないけどマサヒロのだと信じてる髪の毛を持ち歩く、ちょっと間違えばストーカーなヤツなんだぞ。

やがて自分はあまり長くこの世にいられないのでは…と悟り出すマサヒロ。
そしてマサヒロは愛する人を想って曲を作った…。
その名もワイ・エー・ケー・オー『YAKO』。


…長渕か!?
長渕ファンなのか!?
『順子』を目指したのか!?
泣けてくるぜ…!マサヒロ…!
オマエのそのセンスに…!!!

そんなマサヒロ達黄泉がえりの宇宙パワーによって地球は救われたのであった。
そしてマサヒロは消滅した…
ありがとうマサヒロ。
ぐっばいマサヒロ。
でも『YAKO』はどうだろう…。


以上マーチンと元警備員でのちのマネージャーを、ひろたんとオレに置き換えたら。
でした。
(でした。じゃない。そもそもひろたんに置き換えるな。失礼だわ。)

かなり曲解してるけど、大筋は原作通りに書いたつもりだヨ☆
(どうだろう。)

そもそも宇宙出したらいかんでしょ☆
あの流れで宇宙出したら何でもありになっちゃうでしょ☆
もーう、困っちゃうゾ☆

はー。
あたしは心が荒んでるのかなー。
だから素直に読めなかったのかなー。
映画は面白かったのになー。
というか正直つっこみポイントもっとあるんだけどなー。

黄泉がえった旦那とその妻とかネ☆(←映画でいう、石田ゆり子さん)
ありゃ何か。
あたしとひろたんに置き換えるとこういうことか?
↓↓↓
ある日旦那マサヒロが死んじゃいました。
(ほんといい加減にしろ。)
スポンサーサイト

COMMENT

→ Comment No.961

やこちゃん、おひさしぶり~ふ。

マサヒロが作ったY・A・K・O。。。聴いてみて~。
黄泉がえりの原作読んだことないけど、
やこちゃんとマサヒロの置き換えバージョン読んだら
読みたくて読みたくてたまんなくなりました。
そして、hanaとシンゴに置き換えたくてたまんなくなりました。
シンゴが愛する私のために
エイチ・エー・エヌ・エーでしょ?
キャ~ッ(*^^*)
やこちゃん、楽しい妄想時間をありがとう。
そして、これからもヨロシク。
2007.03.01-22:05 + hana + URL + *edit

→ Comment No.962

こんばんは。
私もhanaさんと同じく、やこさんの黄泉がえりの感想見たら、読みたくなっちゃいましたよ・・・。映画は結構感動的だったんですがねぇ。今度読もうっと。
私は剛と置き換えようかな。あ、剛は主演やった・・・。(^^;)
2007.03.01-22:33 + とら + URL + *edit

→ Comment No.963

朝、出勤してすぐに読みました。(現在8:24)
朝なのに、テンション低いのに、
ものすごーーーーく笑いました。
・・・・・職場の人が気味悪がってマス。

黄泉がえり。
会社をサボって映画を観にいった記憶があります。
すっごい感動しました。(会社サボってるクセに)
小説は読んでません。
んでも、なんかやこさんのブログ読んだら、
原作にもフツフツと興味が…。(違った意味で)
うーあーー、どーしよう。←悩むのか

大好きなマサヒロが死んじゃって、
マサヒロがいちファンのところに蘇る、って設定よりは、
いちファンが死んじゃって、マサヒロのところにワラワラと蘇る、
って方が想像しやすいなー、なんて思いながら読みました。
(↑原作まるでムシかっ)
・・・・・いずれにしても朝から考えることじゃない、かも。(あ)
・・・・・仕事そっちのけで妄想ワールド全開!かもしれません。(こら)
2007.03.02-08:26 + なす + URL + *edit

→ Comment No.964

原作は読みましたけど、綺麗サッパリ忘れちゃってる脳みそ花粉症にゆっさんです。こんにちは。
やこさんの妄想劇場を読んで、そう言えばそんな話だったにゃ!と少し思い出したよ。
ツヨたんファンの私ですが、泣けるポインツは今はなき極楽の方の兄弟話。
だいたい黄泉がえってもまた行っちゃうなんて切な過ぎて辛すぎ~~~ムキ~~~となる大人気ない私です。だからイマイチ好きではないの黄泉がえり。
中居さんちのタムラも、もしかしたら原作無視した黄泉がえりだったりして・・・。
2007.03.02-17:06 + ゆっさん + URL + *edit

→ Comment No.965

私は原作読んでないけど・・・怖え~っ@@
そんな話なの!?
映画の方が物凄くいいよ(毒)
やこちんの話が面白かったから、原作はもういいや(笑)
マサヒロと同じマンションにされた日にゃ~っ
夜這いかけるぜ壁|m`)
2007.03.02-20:50 + 美帆 + URL + *edit

→ Comment No.966

hanaさん>
hanaさんどもどもでーす☆
>Y・A・K・O。。。聴いてみて~。
たぶん♪おーぉ やぁこ 君の名を呼べば僕はせーつないぜー♪
みたいな感じだと☆
(パクってる!!!完璧長渕パクってる!!!)
>読みたくて読みたくてたまんなくなりました。
・・・え、えと・・・
読んで欲しいような、そうでもないような☆その1
(ゴラーーーー!!!)


とらさん>
>読みたくなっちゃいましたよ・・・
・・・え、えと・・・
読んで欲しいような、そうでもないような☆その2
(ゴラーーーー!!!)
>映画は結構感動的だったんですがねぇ。
映画と原作は別ものって感じかもですヨ☆
うふふ。


なすさん>
>原作にもフツフツと興味が…。
・・・え、えと・・・
読んで欲しいような、そうでもないような☆その3
(ゴラーーーー!!!)
>マサヒロのところにワラワラと蘇る
確かに…!
さらに蘇るっていうか、群がるっていうか!
というか、既にマサヒロの周りにはワラワラしてそうですネ…!
(↑笑えない☆)


ゆっさんさん>
>妄想劇場を読んで、そう言えばそんな話だったにゃ!
かなり曲解してますけどネ☆
…ゆっさんさんの中に間違った記憶が植え付けられませんように…!
(このブログ読んだ8割方に間違ったイメージ植え付けたと思うヨ。)
>泣けるポインツは今はなき極楽の方の兄弟話。
あー、わかりますわかります!
…でも原作の兄弟話は私に多くのつっこみポイントを与えてくれましたけど…うふふふ…(ゴラーーーー!!!)
>中居さんちのタムラも
そうなんです…マサヒロの周りにはワラワラと…。
(そうなんです…じゃない。)


美帆ちん>
>そんな話なの!?
…………………………………8割の真実と8割の脚色って感じデス☆(割合一緒だがな!)
>映画の方が物凄くいいよ(毒)
あ、それはそうだと思う!ほんとに。
>原作はもういいや(笑)
えっ!
せっかくだから読んでみようよ!
ある意味愉快だよ!
(プギャー!アンタhanaさん達にはそれ程オススメできないみたいなこと言っておいて、いいやって言われると薦めるのか!)
2007.03.03-11:13 + やこ + URL + *edit

COMMENT FORM

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。