けあふりーなおんな

スマップさん達が大好きな女による自由気侭な徒然日記

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.01

データすっきり。

27時間のデータ整理はすっぱり済みました。
(そらその為に会社休めばな。)

すっきりしたとこで見直してはうふうふ言ってます。
うふうふ言いながら、はて…去年の26時間ってどんな感じだったっけ…って思いました。
無性に見たくなりました。
見ました。
モノマネのコーナーとか見ちゃって、そうだそうだー☆うふうふー!言ってみました。
今年だろうが去年だろうがとにもかくにも5スマはいいですネ…!

去年の増刊号の時のかとーりさんはスイッチが入ったかとーりさんらしく、今年のビストロでスイッチ入った後のかとーりさんとビックリするくらいまったく同じ表情をしていました。
『ほいほいほーーーーい!』言いながらリダの股間さわってリダに殴られてました。
なるほど、スイッチか…。って改めてサタスマちゃんの関係性を思いました。
あと木村さんの髪がまっくろでちょっとビビりました。
吾郎さんとつよさんは変わってませんでした。
スマちゃんが登場ってなるときのひろひろはいちいち誇らし気でうれしげな顔してました。
『スマップだかんなっ』って顔してました。
やっぱりどう見てもスマップ好きなんだよなー。
ほんと難しい人だ。
(ひとりごと。)


そして5スマばっかり見てたせいで夢まで5スマでした。
5スマづくし。5スマづくし。

あたしも出てはいるけど、いつものごとく空気のような存在さ。
いつものごとく、スマちゃんを観察してうふうふ言ってる空気のような存在さ。
(そんな空気吸いたく無い。)


楽屋で。

つよちんが「みんなで出かけようよ」と提案。

…大変良い提案ですネ!アニキ…!

「どうせ人だかりになるからヤだ。」とあっさり却下するリダ。

夢の中でもリダはリダだぜ…!夢なのに現実的…!っち…!

「良いんじゃね?」ってつよちんを押すきむちゃん。

ヨシ…!いいぞ、きむちゃん…!

「ヤだっつの。」リダ、一蹴。

…きむちゃん…。

それでも引き下がらないつよちん。
粘るつよちん。
どんだけ粘るんだつよちん。

「…じゃぁ人がいないとこならいい。いつだかのパリみたいなオレらのこと知らないとこ。」やっと了承してくせして、なんつー我が侭な提案するんだ…!マサヒロ…!そんな場所ここJAPANにはないわ…!

5匹(空気みたいなあたし付き。)でお出かけ。

外に出るなり人に囲まれる。

急きょタクシーを掴まえるつよちん。

後部座席、きむちゃんが一番奥に。

その次にあたしがいやがった…!
なんて邪魔…!

『き、木村さんの隣…!?ややややっ!木村さんの隣あたし無理でしょ!いかんでしょ!』あたふたーあたふたーして後ろを振り向く。

あ。ひろたん。

きょとんってしてるひろひろをタクシーに押し込めるあたし。

その結果、後部座席の席順は
木村さん・中居さん・(いるようないないような存在の)あたし・香取さん

ん?

前を見る。

助手席に吾郎さんと草なぎさんが折り重なるように…!

全員乗ってやがる!!!

つよちん「さすがに狭いね。吾郎さん。」
吾郎さん「そうだね、剛。」

アンタらどんだけ冷静なんだ…!

つよちん「あ、運転手さん、これ違反だから早く車だしちゃって。」

違反だってわかってるのに全員乗るか!すにゃっぷ!!

車内ぎゅうぎゅう。

ぎゅうぎゅう。

すにゃっぷぎゅうぎゅうしてる。ってうふうふ言ってる空気アタシ。

ほんと吸いたくねーナ。この空気。

何やらどこかに到着。

どうやらつよちんオススメのセレクトショップらしい。

出かける前はぐだぐだ言ってたリダ、洋服見てご機嫌に。

洋服を見始める5匹をうふうふ言いながら見てる空気アタシ。

洋服をとりあげながらこちゃこちゃ会話してるすにゃっぷ。

ん?

ん?

!!!

選びっこ…!!!
お互いの服の選びっこしてるヨ!アノヒト達…!!!
アンタら何歳だヨ!!!

す、すにゃっぷ…!
あたしの想像を超えるヒトビト…!

っていうあたしの妄想が夢にそのまんまでたかのような夢でした。
散々5匹映像を見たあとに見たから妙に映像がクリアでした。
正夢だったらいいのになーと思いました。

あとひろたんが坊主になってる写真を見ました。(夢で。)
坊主だけど前髪がちょびっとだけと後ろ髪が妙に長い髪型してました(夢。)
大家族の6男あたりがしてそうな髪でした。(夢。)
正夢にならなきゃいいなーと思いました。

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。