けあふりーなおんな

スマップさん達が大好きな女による自由気侭な徒然日記

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.11.09

名古屋8日

掃除したよーー\(^o^)/
天気悪いけど、洗濯もしたよーーー\(^o^)/

…つい数時間前まで名古屋にいたような…気…がするのは…気のせい…か……

時間あるから久しぶりに自分用記録MCメモレポ。
だれが言ったのか、言い回し等々、My脳フィルター通した後なので
全て曖昧、自分用記録MCメモレポ。
しかも確実に妄想変換されている、自分用記録MCメモレポ。

以下、たたみやす。
--------------------------------------------------------------------------------

木村「オープニングでさ、ほら順番にメンバー出て来るじゃん。
オレあんとき時裸じゃん。上半身裸で、こう(ポップアップの)台の上でしゃがんで待ってる時、すっっげーーー寒い!」
吾郎「あの、始まる前に皆でこう手繋いで気合い入れみたいのやるよね。あの時…木村くん、裸だよね」
木村「お、っまえ、、言うなよ!そういう事!」
吾郎「下もこう、タオルみたいな」
木村「俺が一応『今日も怪我に気をつけて…』みたいな感じで手繋いで言うじゃん。あん時ダンサーとかオレ(裸なの)見て『ぷっw』みたいになってる。」
剛「なってない!」(1回目)
剛「なってないない!」(2回目)
木村「あ、え、そう?」
剛「それは絶対なってない!」(3回目)
吾郎「何だったら、明日僕もやろうか?」
木村「? あ、じゃあ、、お前明日かけ声する?」
吾郎「こう、ガウン着て」
木村「そっち(かけ声じゃなく裸)かよ!」

木村「というか、ほんと(はだかの王様)ひどかったぞ!」
慎吾「あのー、あれだよね。スマップ史上、ベスト5に入る酷さだったね。」
吾郎「木村くん、凄いよね!ほんと!(一人だけ)完璧なの!
すっごい木村くん見てたもん。オレ3日前から練習してたのに!」
慎吾「ゴロちゃんひどかった。」
みたいな事言って他のメンバーに「お前もだろ!!」

吾郎「でも僕も結構できてたと思いますよ!」
木村「何点?」
吾郎「65点!」
木村「65点で出来てたっていうのかよ!」
吾郎「いや、何か僕も65点って言ったら会場から『そんなことないよ!(もっと出来てたよ!)』って言われるかと思ってたんだけど…」
中居「みんな『そうだね。』って顔してたよ。」

剛「オレは2日前から練習してた。何か中居くんあれなんでしょ?」
中居「さっきリハーサルの時に初めてやった。何か、お忙しかったみたい、ですよ?全然できなくって。だってオレ一昨日初めて聞いたのよ。『2日後ライブです』って。『2日後にライブあります。』『え?誰が、ですか?ワタクシが、ですか?』みたいな。」

中居「なんかもうだって(はだかの王様の時)会場ざわついちゃってて。俺イヤモニしてないじゃん?だからすっげー聞こえんのよ。客席の声。『フーー!』ってお客さんが(かけ声)言うところとか、みんな言わないで俺ら見て笑ってんだもん」

木村「もう全体的に…やりたい放題とかも…お前(つよ)ひどかったぞ!」
剛「バレた!?」
木村「フリがもう全部逆だしなんかもう…」
剛「そうなんだよ!オレセンターだからさぁ!もうとくかく動いてようと思った!
(フリ忘れてるけど)動かないとやばい!動き続けようって!もうマグロと一緒だよね!」

中居「でも俺らがこんなんになったのは皆(客)のせいだかんな!!
皆が甘やかすからこんなんになったんだからな!!」
木村「アイツ急に切れてんぞ」

中居「これさぁ、でも訴えられたら負けるよね。スマップ。お客さんに『私たちはこんなのを見に来たんじゃない!お金返して!』って訴えられたら確実に負けるよね。」
木村「もうそうなったら『僕たちは精一杯やりました!!』って言うしかないよねw」

中居「もう何か『あ、(フリ)ヤバいって思ったら見ないで。下向いてて」
木村「それかこう、(手で目おおって)隙間から少しだけ見るとか」
中居「一回さ、みんな後ろ見てよ。俺らじゃなく。後ろ見て」
<会場後ろ向く>
中居「……あ、ごめん。やっぱり俺たちのこと、見てて。」

中居「さかさまの空あるじゃん。あれ、ほんとに(フリが)さかさまになっちゃいました」
慎吾「さかさまもさー、ひどかったよね。」
木村「あれ、マイクスタンドも違うヤツのじゃなかった!?オレ、すっげー低くってさ」
慎吾「じゃあ中居くんのだよ。」
吾郎「スタッフの皆さんも久しぶりだから間違っちゃったんじゃない?」
木村「あとネジ(?)もゆるんでるんだか、ちゃんとマイクがはまんねーの」
慎吾「だってあれだよ。マイク(スタンドに)さしたらこうマイクが
(ぶらーんぶらーんってなってる感じ)ってなって歌えないのよ!」

慎吾「あとなんか立ち位置もぐだぐだだったでしょ!みんなずれて立ってるのよ!うわー!って思って誰かに合わせようとするんだけど全員ずれてるから、もう『あぁ!』みたいな」

中居「おい!…おいデブ!(ギャ!)…お前、この2週間で2kg太ったらしいじゃねーかよ!」
慎吾「僕はこの2週間、舞台をずっとやっていたんだからデブなわけがなi(自分のお腹見て)…………っ!!!(デブだ!)」

慎吾「…みんな次行くのが不安だからMCが長くなってる…。」
中居「お前ら(ごろつよ)絶対今この間に次(DADADA)の確認してるだろ。
お前(ごろ)踊れんの?」
吾郎「踊れますよ。」
中居「んじゃちょっとやってみて。」
吾郎「なんで!」
といいつつ踊るゴロさん
吾郎「中居くんこそさぁ」
中居「じゃあ俺お前のこと見てやるから。
俺が間違ったってことはお前が間違ったってことだかんな。」

中居「(慎吾に)おい!10$(のフリ練習)今やってんじゃねーよ!それ30分後だろ!」

--------------------------------------------------------------------------------

ぐだぐだスマはある意味大変美味しかった(* ´∀`)
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。